LIFE STYLE CREATION FOR MEN'S

60年代 JAPANESE  アイビーファッション

f0210407_190297.jpg
f0210407_1849089.jpg
60年代のメンズお洒落の代表は加山雄三でしょうか?1958年から続いた景気は高度成長期にむけて大人の間でもファッションに無頓着ではいられなくなりました。銀座あたりのみゆき族なるメンズファッションの流行はアイビースタイルが大流行していきます。加山さんのファッションは男の人にとっては見本であり、女性にとっては憧れの芸能人だったんですね
f0210407_1825477.jpg
f0210407_18254234.jpg
f0210407_18255821.jpg
                         1951年に石津謙介氏は大阪にVANを立ち上げます。そのVANはアイビーの本流を東京に進出し全国への爆発的に流行していくことになるんdすね!           
f0210407_18284692.jpg
f0210407_18285669.jpg
f0210407_18291490.jpg
f0210407_18292491.jpg
f0210407_18294198.jpg
f0210407_18295615.jpg
                            当時のメンズクラブは男性ファッション誌の中でも群をぬいて売れている雑誌の一つでした。通称メンクラと親しまれ、大学生や若いビジネスマンを中心に広く愛読されていました。
f0210407_18321556.jpg
f0210407_18322964.jpg
f0210407_18323995.jpg
f0210407_183329.jpg
f0210407_18331472.jpg
f0210407_1833293.jpg
f0210407_18335527.jpg
f0210407_1834832.jpg
                         VANはカジュアル路線も怠らずに街着として普段着として、そのファッションの王道を歩んでいたわけですね!
f0210407_18361412.jpg
f0210407_18365589.gif
f0210407_18371410.jpg
                        当時の男性はヘアスタイルにもこだわりがあり、つきに一度は必ずヘアサロンで髪を調髪していました。清潔感がアイビーの売りでもあったわけです!
f0210407_1839985.jpg
f0210407_18392541.jpg
f0210407_18394022.jpg
f0210407_1840848.jpg
f0210407_18402485.jpg
f0210407_18404683.jpg
f0210407_18405770.jpg
f0210407_18411068.gif
  トラディショナルであることは紳士への道でもあったわけです
f0210407_18424546.jpg
f0210407_18425926.jpg
f0210407_18432692.jpg
f0210407_18435980.jpg
  今で言うところの団塊の世代は、60年代はアイビーで決めていたんですね!!ある意味、僕は、カッコイイと思います。
f0210407_1849154.jpg
f0210407_18492934.jpg
f0210407_18494540.gif
f0210407_18495891.gif
f0210407_18501888.jpg
f0210407_18503645.jpg
f0210407_18505921.jpg
f0210407_18511480.gif
   スポーツができて、勉強もできて、そんなイメージって加山さんあたりから来ているんでしょうか?KOBOYは、やはり、この人から来たイメージが強いんでしょうか?
f0210407_1853731.jpg
f0210407_18532158.jpg
f0210407_18534116.jpg
f0210407_18535524.jpg
f0210407_18541624.jpg
f0210407_18544830.gif
f0210407_18552161.jpg
f0210407_1855367.jpg
   
f0210407_1903299.jpg
f0210407_1905088.jpg
  60年代の加山雄三の若大将シリーズなどを観ていても、いい時代だったんですかね?なんとも、優雅な感じします。アイビーファッションは一部の男性のお坊ちゃんファッションでもあったのでしょうか?僕は子供すぎて、わかりませんでしたが、こういう写真を観ていると現代の不景気の状況とはまったく違うものを感じます。こういう時代だからこそ、アイビーのファッションって、気持がいいもんですね!!
[PR]
by saika123 | 2010-02-13 19:04
<< SAIKA WORKS 60年代 JAPANESE ヒ... >>