LIFE STYLE CREATION FOR MEN'S

ヴィヴィアンウエストウッドメンズコレクション2010解説

 70年代のSEX、レットイットロック、セデショナリーズ、ワールズエンドから考えると、ヴィヴィアンウエストウッドの世界は変豹を遂げてきたかのように見えて、実際にはあまり僕は変わっていないという感じがする.ただ、ここまでビッグビジネス化するほどヴィヴィアンにデザイナーとしての才能が本当にあったのだろうかという思いも僕にはある!
f0210407_13165873.jpg
70年代のマルコムマクラーレンであるが、このときのデザインのコンセプトと現在のヴィヴィアンはたいして変化はない!
f0210407_13171544.jpg
 ヴィヴィアンウエストウッドコレクション(2010)    ロングTシャツのさらりとした雰囲気は合わせやすいアイテムだと思う。
f0210407_13201091.jpg
ゆったりとしているこのパンツを組み合わせるのも現代的ともいえる。ヴィヴィアンらしい色柄のコーディネートはさすがだ!
f0210407_13213939.jpg
この手のコーディネートはこういうモデルさんではイメージが違うと僕は感じる!もっと小柄な感じのモデルさんこそ、このデザインを引き出すと思える!
f0210407_13233677.jpg
こういう被り物はとてもカッコイイと思えるアイテムの一つだ!腰巻スカーフのアイデアもいいが、やはり、モデルが無難だと思えてならない!!
f0210407_13251398.jpg
パンツや小物使いがとてもカッコイイ!このショーはヴィヴィアンウエストウッドなのだから、こういうイケメンモデルなんていらないというのが僕の見解でもある!!
f0210407_13264278.jpg
たとえば、このセットの着こなしはヴィヴァンらしいと思えるものだ!僕なら、このスタイリングにはロングヘアのモデルを使うだろう!よーく、この服のイメージをして欲しい?どうだい、ロングヘアのモデルのほうがイメージにあっていると感じないか??
f0210407_13292759.jpg
このスタイリングこそが本来のヴィヴィアンに、もっともふさわしいと思える!メイクもいいしヘアもいい!ただ、モデルの顔は、もう少し不細工くらいのほうがもっといいはずだ!!
f0210407_13313684.jpg
このバランスは最高だ!ヘアメイク、そしてパンツをはかないコーディネート!これこそが本来のヴィヴィアンらしいといえる!モデルはこういう場合はこれだけのイケメンは必要不可欠だ!!
f0210407_1333415.jpg
シャツの雰囲気がサファリジャケットふうでいい感じだ!!なんといっても帽子のディテールがいい!こういうものは、見つけたら買いの小品であることは言うまでもない!!
f0210407_13355077.jpg
いい雰囲気でもあるが、じつはこのてのファッションは似合う人は少ないだろう!ようするにコーディネートがイマイチだというのが僕の見方でもある!このコーディネートには僕なら、こんなモデルは起用しないだろう!!いかつくみえてしまう!!
f0210407_1337469.jpg
モデル、コーディネートともいう事のない雰囲気だ!見事といえる!!
f0210407_13385325.jpg
おやじを起用するのは僕は悪くないと思っている。川久保玲もよくそういうことをする!しかし、このコーディネートにこのモデルではない!!意図があるなんて、どうでもいい!!カッコイイか悪いか!!その中間はないのがファッションなのだ!!ヘアもメイクもアイデアはいい!!でも、このモデルではないだろうーよ!!
f0210407_13413248.jpg
ファッションショーのモデルなんてカッコイイのが当然か??このコーディネートが悪いのではない!!このハンサム男がもう服の邪魔をしているのだ!!コートにしろパンツにしろ、小柄な細身の男にこういうコーデをしたら、最高にカッコイイと僕は思う。たとえば、少年でもいい!または80歳を超えたおじいさんでもいい!ただし、痩せていて小柄である事!!ぼくにはそう思える!!
[PR]
by saika123 | 2010-09-10 13:45 | パンクロックファッション
<< ロックファッションを身につけや... ロックファツションを身につけや... >>