LIFE STYLE CREATION FOR MEN'S

ロックファッションを身に付けやがれ!!(22)

f0210407_9563241.jpg
ボーイロンドン (1978)     セデショナリーズと同時期にロンドンにはボーイロンドンがありました。ヴィヴィアンウエストウッドの作るパンクファッションと異なり、BOYLONDONのファッションは買いやすい価格で当時の流行のパンクファッションを身に付けたいというロンドンの若者には人気がありました。セデショナリーズは逆に本家ですので、高価な衣服でしたので、ロンドンっ子よりもむしろ日本人の顧客のほうが圧倒的に多く、支持されていったのです。
f0210407_10185.jpg
BOYのファッションが日本で紹介されるのは、この70年代のパンクファッションの全盛時期ではありません、まだまだすーっと後になってからのことですから、実際には、パンクファッションイコールヴィヴィアンウエストウッド(ワールドエンズ)ということに日本ではなるのでしょう!
[PR]
by saika123 | 2010-09-22 10:03 | パンクロックファッション
<< 日本のロック1969年 日本のロック1968年 >>